弁護士 宮崎晃

「この世に生を得るは事を成すにあり」
代表弁護士
宮崎 晃 / Akira Miyazaki
  • MBA
  • 税理士
宮崎 晃
 

北九州で離婚にお悩みの方へ

北九州における離婚の問題点

北九州における離婚は、次のような特殊な問題があります。

①離婚に悩む方が多い

北九州市は、福岡2番目の規模の都市であり、年間約1800名の方が離婚をされています(厚生労働省の人口動態調査)。

離婚問題に直面すると、ほとんどの方が、離婚の可否、親権、養育費、慰謝料、財産分与、年金分割などの問題を検討しなければならなくなります。

したがって、北九州市では、少なくとも1年間に1800程度の離婚で悩まれる方がいることとなります。

また、離婚問題は、離婚するかどうか悩んだ結果、夫婦関係を継続される方々も多くいます。

実際に離婚されない方の数を加えると、離婚問題で悩まれる方は膨大な数になるでしょう。

②離婚専門の弁護士が少ない

北九州には、離婚で悩まれる方が多いため、離婚問題に精通した弁護士のサポートが必要です。

しかし、現実問題として、離婚を専門とする弁護士は全国的に決して多くありません。

日本の弁護士の中で、専門分野を持つという意識は大都市において、少しずつ芽生えてきていますが、北九州は地方都市であり、専門分野を持つという意識は決して高くないと思われます。

そのため、離婚問題に苦しむ北九州の方々に対して、専門性が高いリーガル・サービスが提供されているのかが懸念されます。

北九州における専門サービスの提供

上記のような北九州における離婚の問題点を踏まえて、当事務所では、離婚については、離婚の専門チームがサポートする体制を構築しています。

すなわち、当事務所では、弁護士の注力分野を1〜2に絞っており、専門の部やチームに所属しています。

離婚に関しては、夫婦関係で悩む方々を専門的にサポートするために、「離婚事件チーム」を構築しており、このチームには離婚に悩む方々を救済したいという意識を持つ弁護士のみが所属しています。

このような取り組みにより、当事務所の離婚相談件数は年間700件を超えております(福岡オフィスを含む。)。

離婚事件チームの弁護士は、離婚問題に関する法令に精通し、かつ、圧倒的な相談実績によるノウハウを駆使し、離婚に苦しむ方々に対して質の高いリーガルサービスを提供しています。

離婚の相談者へのきめ細やかな配慮

当事務所は、離婚に悩む方々の生活設計をサポートするために、法律知識だけではなく、離婚後の生活のためのコンサルティングに取り組んでいます。
そのために、当事務所の離婚事件チームに所属する弁護士は、全員がファイナンシャル・プランナーの資格を取得しています。

また、浮気・不倫調査のために、北九州の調査会社と連携しております。さらに、財産分与で自宅の売却や査定等が問題となる事案では、連携している不動産業者をご紹介するなどのサービスも提供しております。

そして、小さいお子様連れの方のためにキッズルームを設置したり、リラックス効果のあるBGMを流すなどして、相談しやすい環境を整備しております。
当事務所についてはこちらをご覧ください。

北九州にお住まいの方の離婚問題の解決は、私達にお任せください。

ご相談の流れはこちらをご覧ください。

 

講演・セミナー活動(離婚関連)

●2014年2月 税理士向けセミナー:会社経営者・医師の離婚事情と相談時の対応
●2013年7月 夫婦問題カウンセラーセミナー:離婚法律問題の基礎
●2013年7月 弁護士業務改革セミナー「真の離婚問題解決法」(大阪)
●2013年6月 弁護士業務改革セミナー「真の離婚問題解決法」(東京)

 

メディア実績

2016年  3月放送 TV番組「KBC アサデス」
2016年  2月放送 TV番組「毎日放送 ちちんぷいぷい」
2015年  2月掲載 「KBC マイベストプロ」
2015年  7月放送 TV番組「RKB放送 今日感テレビ」
2015年  2月放送 TV番組「NHKニュース」

 

 

論 文・書 籍 ・コラム(一部)

『真の離婚問題解決法』(メトロポリタンプレス・単行本)出版

SR(社会保険労務士専門誌)
弁護士プロフェッショナル

 

資格

●弁護士
●MBA
●税理士

 

所属

デイライト・ベンチャー・アソシエイツ
●福岡県弁護士会
●九州北部税理士会

 

注力分野

●個人分野 離婚問題
●企業分野 労務問題、ベンチャー法務、海外進出

 

経歴

●航空自衛隊(第86期一般幹部候補生)
●最高裁判所 司法研修所修了
●東法律事務所入所
●弁護士法人デイライト法律事務所開設

  



«
»