離婚と子ども

ここでは、離婚にまつわる子どもの問題に関してまとめています。


 親権

 監護者

 面接交渉

 親権・監護権の変更

 子の引渡しを求める

 面会交流のコツ

 離婚が子供に与える影響について

 

 

未成年の子供がいる場合、離婚後の親権者を夫婦のどちらにするか決めなければ離婚できません。
また、万が一親権を巡る争いに発展してしまった場合、親権を譲って自分が監護者になる方法もあります。まずは以下をよくお読みになり、情報をきちんと仕入れて対策を講じましょう。

また、わからない場合は悩まず、専門家である弁護士にご相談ください。